効果絶大!空腹でつらい思いをせずに成功できるスムージーの置き換えダイエット

空腹でつらい思いをせずに成功できるスムージーの置き換えダイエット

置き換え6
スムージーは新鮮な野菜や果物を使って作る美容と健康に効果的なのものです。でも、美容と健康に良い…とは言っても、薬ではなくあくまでも食品なのですから、飲むこと自体が苦痛になってしまうような味のものだと長続きしないし、飲むことに強いストレスを感じてしまうようになります。
ダイエットに効果的だといわれるのは、スムージーが食事の変わりに置き変えるのにとても適していることからです。

 

体重を早く減らしたいからと言ってむやみに食事を抜いたりするのは体を壊してしまう可能性もあるし、一時的に体重を減らすことができたとしても間違いなくリバウンドする可能性が高まります。ダイエットするなら健康的にできるものがいいという人に特にお勧めなのがスムージーを使った置き換えダイエットです。
まずはスムージーに使用する食材は新鮮なものを使うこと。そして、欲張って無理に緑黄色野菜の量を増やさないことがポイントになります。グリーンスムージーは見た目には濃い緑色をしていて、正直一見しただけではとてもおいしそうなイメージはないもので、使用する材料によってはかなり個性の強い味になってしまうことも考えられ、しり込みしてしまう人が少なくないようです。

 

基本的におすすめのレシピとしてはりんごとバナナ、そこに小松菜かほうれん草などの緑黄色野菜と少量の水を加えるというものです。果物の割合を増やすことで見た目とは裏腹にとてもフルーティーで飲みやすい味わいになるので、最初に飲んだときには意外なおいしさにびっくりするかもしれません。にんじんとパイナップル、バナナで作るレシピもとても飲みやすく、しかも腹持ちがいいので置き換えダイエットにはもってこいです。ブレンダーにすべての材料を加えてスイッチを押すだけで簡単にできて、しかもローカロリーながらとてもボリュームがあって十分食事の変わりになります。
食事一食分をスムージーに置き換えれば、カロリーオフにつながり、しかも便秘も解消できて理想的なダイエットが実現できます。